NAGOYA インテリアコーディネーターズクラブ

今、この時代を生きるインテリアコーディネーターとは

平成21年11月10日(火)
 
 《セミナー》開催 
「今、この時代を生きるインテリアコーディネーターとは」
講師 石黒嘉緒恵氏


IC資格試験制度が発足して25年以上経ち、この間日本の住生活や住空間の変化と共にインテリア産業を取り巻く状況の中、ICの役割やあり方、社会からの要請など、
前半は、日本インテリア学会が行った最新データ(平成20年9月〜11月調査)をもとに当初の想定とはかなり変化してきていると思われる現状についてお話していただきました。

 「インテリアコーディネーターの業務の実態」 主に6つの業務に大別。
  @営業活動 A住戸設計 Bレイアウトプランニング Cエレメントセレクト 
  D生産・施工・監理  Eアフターケアー 等

 「インテリアコーディネーターの業務に対する評価」
  所属する企業や雇用形態に違いがあるものの多くは仕事にやりがいを持っていて、
  今後の展望としてはトータルに仕事を行うことを望む意見が多く見られる、等

後半は出席者の現在の業務内容、現在抱えている問題、今後のこと等、軽食をつまみながら
ざっくばらんに語り合いました。小雨の中出席していただき、18:30〜20:30の時間が本当に短く感じられ、また次会開催希望の声も聞かれました。
 ( 高間 )
セミナー風景1 セミナー風景2 セミナー風景3


イベント報告へ戻る
Copyright(c)NAGOYA InteriorCoordinator'sClub 2009 All rights reserved.   top / 個人情報保護 / お申し込み